スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
Day 2
2008 / 10 / 22 ( Wed )

今日はまだ暗いうちから大会会場のスティーマーレーンへ・・・



コンテスト前の選手や水中カメラマンが入っていてセッションしてました。。



今日もサイズは頭くらいで波数はちょっと少なめな感じ


Such a beautiful Sunrise
cold water 1 009

cold water 1 019
岩の上はアザラシだらけです。
cold water 1 023
Mason Ho   Dive into the water from the cliff.
cold water 1 012
Austin Smith Ford   
cold water 1 028
THE LANE
cold water 1 033






英義は午後のRound of 96の第4ヒートでした。



同じヒートのはずだったGavin Beschenが現れなかったのでKOLOHE ANDINOが代わりに入ることに・・・



ヒート終盤まで3位の英義が必要なスコアは残り約1分のとこで5.67ポイント



すると英義がタイミングよくミドルサイズの波にテイクオフ



何発かリップ、カービングを入れながらインサイドまでのりつなぎフィニッシュもフィンアウトで大きなリップ!!



俺は英義やったぞ!って思った・・いや確信してたんですが・・・



スコアはなんと4.7・・・・・・正直わが耳を疑いました。。。



完璧にアウェイの洗礼をうけた感じです・・・がこれもコンテスト



この結果をバネに英義にはもっとがんばってもらいたいです。。



・・・でもあのジャッジはまじありえない・・・怒



リアムさんや元WCTサーファーのリッチーコリンズもあれはおかしいよって言ってました。











  












スポンサーサイト
20 : 39 : 01 | surf log & diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<4miles | ホーム | Santa Cruz トリップ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://surfcalifornia.blog58.fc2.com/tb.php/318-5a0e5d54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。