スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
昨日は・・・
2009 / 07 / 30 ( Thu )

オーシャンサイドのCity Fog Surfboardのファクトリーに行ってみると・・・






この2人がいました!!








Dane Peterson & CJ Nelson

14 046





Dane Petersonはオーストラリアのヌーサ在住のカリスマロングボーダーで写真家。





しかも奥さんはあのBelinda Baggs !!





City Fog SurfboardをプロデュースしているCJ Nelsonはカリフォルニアを代表するロングボーダーでArtist★





CJがいきなり今からTatooを入れるけど見に来る?ってなってそのままついて行っていっちゃいました 笑





14 048

Daneはカメラを手にとり撮影してました
14 047

もしかしてAndrew Kidman??
14 038






スタイルマスターの2人とこうやってリンクすることができてかなりバイブスがあがったっす↑↑












スポンサーサイト
17 : 44 : 12 | surf log & diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
US OPEN RESULT
2009 / 07 / 27 ( Mon )


いやーー今年のUS OPENは本当にすごい盛り上がりだった~



ファイナルデーは前日に比べてサイズダウンしたもののそれでもオーバーヘッド~頭半くらいあって朝はチューブもたくさんある感じでした。



賞金10万ドルとあってたくさんのWCT選手がエントリーしていた今年の大会のファイナルに残ったのはMick Fanningと地元H.BのBrett Simpson



そして賞金10万ドルをゲットしたのは・・・



今大会スタートから勢いがあったBrett Simpsonでした!!




この優勝にはH.Bロコみんな大興奮!!すごい歓声でした!!




ジュニアを制したのはKai Burger、 ノーズライディングコンテストは去年蔵人さんとサンディエゴの家に遊びに行ったKevin Connelyさんでした~




IMG_9200.jpg

Rob Machado
IMG_9209.jpg

Joel Tudor
IMG_9233.jpg

Kevin Connely
IMG_9314.jpg


Ardriano de Souza
IMG_9273.jpg


Peter Mel & Kelly
IMG_9195.jpg


Kellyの超ハイリスクなボトムターン
IMG_9257.jpg


Brett Simpson
IMG_9330.jpg

Hurleyの創設者Bob Hurley
IMG_9346.jpg

公式記者会見 Brett Simpson & Kai Burger & Mick Fanning
IMG_9352.jpg




















14 : 02 : 06 | surf log & diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Perfect 10 !!
2009 / 07 / 25 ( Sat )


今日もセットはダブルオーバー!!


カレントがかなりやばめのハードコンディションでした。


ケリーの10ポイントライド







明日はいよいよファイナルデー★




明日もすごい人になりそうだな~












21 : 16 : 00 | surf log & diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
US OPEN !!
2009 / 07 / 24 ( Fri )

今年もハンティントンではサーフィンの大会としては最大規模の盛り上がりを見せるUS OPENが開催中です。


今年はHurleyの主催で例年より大会の規模が大きくなって


今年の優勝賞金はなんと過去最高の10万ドル$$


波のほうも今日からサウススウェルががっつり入ってきてサイズアップ↑↑


サイズはセットでダブルくらいあってカレントがハンパじゃないハードコンディション・・・


っということでなんと今日はUS OPENでははじめてののジェットスキーによるアシストつきでした!!





















今年はいったい誰が勝つんだろうなー??








22 : 31 : 39 | surf log & diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
small surf
2009 / 07 / 16 ( Thu )

今日は昨日から家にステイしている辻裕次郎プロと北田力也プロと朝からハンティントンで1ラウンド



波は腰~胸くらいのイマイチなコンディションで水温もちょっと下がった感じで



先週末はタッパーで入れたのにまたシーガルです凹



明日はみんなでサンディエゴのVQSに行ってきまっす!!

003.jpg




あ~明日波あればいいんだけどな~















15 : 46 : 53 | surf log & diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Costa Rica Trip 2
2009 / 07 / 16 ( Thu )
コスタリカ4日目の朝パナマとの国境に近いPavonesを目指しDOMINICALを出発



この橋大丈夫っていう橋やこれは道じゃないでしょっていうハードなダートロードをぬけ


ほんと4WDでよかったーって心から思いました。


072.jpg





車が3台しかのれないフェリー??

これに乗るにはズボッと川に車をつっこみます 

094.jpg



そんなこんなで約5時間くらい走って目的地のPavonesに到着



Pavonesは世界で2番目に長いといわれるレフトの波がブレイクするポイントで



長いときは1kmくらいはのれるらしいです。



タウンはかなり小さくてレイドバックした感じのすごいヒッピーな香りがするスーパーチルな村でした。



とりあえずPavonesに到着後まずは宿探し!



ローカルからの情報をゲットしオーガニックカフェにあるCABINAをチェックしてみるとこれまたチルな感じの調子良さそうなCABINAだったので値段交渉してPavonesでの宿をゲット!!



ちなみに値段は一人1泊18ドル



このCABINAは最高に居心地が良くて大当たり!!



めちゃくちゃリラックスすることが出来ました。



緑に囲まれた最高の空間
115.jpg


外にはシャワーもあって芝生にイグアナがいたりすぐそこに馬がいたり 
116.jpg


ハンモックに揺られて至福のひととき
138.jpg


この部屋にはかなりとばされました 笑
119.jpg


二段ベットもナイスなカラーにあやしいペイント
121.jpg

バスルームはこんなカラーリングで
122.jpg

もちろんサーフボードラック完備
128.jpg

その辺に生えてるレモングラスを取ってきて作ったレモングラスティー

これがまじでうまかった!!!
158.jpg






最高のCABINAをゲットした僕らはこのPavonesでとてつもなく濃い時間を過ごすことに・・・






続きはまた今度アップしまっす!!





























14 : 27 : 01 | surf log & diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Salt Creek
2009 / 07 / 14 ( Tue )
今日は日本から到着したばかりの北田力也プロとソルトクリークでサンセットセッション★



波は小さめだったけどネイザンフレッチャーやパットオコーネルなんかがいてやばかった!!



力也は今週末からハンティントンでスタートするUS OPENに出るのでがんばってほしいですね。

001.jpg




コスタリカトリップの続きはまた次回アップしまっす。








02 : 52 : 21 | surf log & diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Costa Rica Trip
2009 / 07 / 13 ( Mon )

コスタリカへのトリップから帰ってきてもう10日以上たっちゃいましたが・・・



今回のトリップの写真をアップしまっす!




ロサンゼルスを夜中に出発して翌朝エルサルバドルに到着、飛行機を乗り換えてコスタリカのサンホセには午前中に到着しました。

DSC04284.jpg



空港で予約していたレンタカーを無事ゲットしとりあえずJACOというビーチタウンを目指してみることに・・・


DSC04307.jpg


今回の旅はレンタカー以外全くのノープラン



バイブスでどーにかなるでしょってことでまずはJACOで今夜の宿探し



JACOはいろんな店やレストラン、サーフショップなどがたくさんあってけっこう賑やかなタウンで



波はビーチブレイクのちょっとダンパー気味な感じであまり良い波はブレイクしてませんでした。



ってことでJACOから南下してHERMOSA BEACHまで行ってみることに・・・



JACOから車で15分くらい南下したとこにあるHERMOSA BEACHはJACOより波のサイズもあってパワフルなビーチブレイク!!



オンビーチには数件のCABINA(宿)やレストランが並んでいて雰囲気が良かったのでHERMOSAに2泊ステイすることにしました。

DSC04379.jpg


ビーチフロントのOLA BONITAというCABINAを見つけ値段交渉も成立し一息ついたとこでローカルからこの辺の情報をゲットしようと即行動


早速その辺を歩いていたJUANというサーファーと出会い近所のサーフボードファクトリーに連れて行かれた僕はそこでたくさんのローカルサーファーに出会って色々と情報をゲット。



初日の夜はJUANのレストランでディナーを食べて撃沈zzz

DSC04346.jpg




2日目の朝、 目覚めた1分後には波チェック




セットで頭半~ダブルくらいの三角形のピークがブレイクしていてどの波もスピッツを吹きまくりのチューブコンディション



寝ぼけてた頭も一瞬でシャキッとスイッチオン状態になった僕は即効入水準備



けっこうヘビーなコンディションでしたがとりあえずコスタリカ1発目ってことで6’3”のボードでチャージしてきました~。



ローカルはそんなの食らったら背骨が折れちゃうんじゃないかって思うくらいでかいチューブに笑いながらスタンディングバレルでプルイン


チューブ中から叫びまくってマジで凄かった~~



午後はボカバランカというレフトのポイントブレイクをチェック



誰も入っていなくてイマイチだったのでどっかできるとこないかなーって適当に道なき道をドライブしてみると

DSC04370.jpg


無人のビーチブレイクを発見!!



クリーンな胸~肩のファンウェーブで貸切セッションできました。

DSC04378.jpg



3日目、とりあえず目覚めと共にお約束のHERMOSAのチューブセッション



サイズはこの日も頭半くらいでひたすらバレルにプルインしときました 笑



朝一波乗りした後はCABINAをチェックアウトしてHERMOSAから4時間くらい南にドライブしDOMINICALというタウンへ向かいました。



DOMINICALはジャングルに囲まれたビーチフロントのすごいメローな小さな町でここに1泊。

DSC04400.jpg


SUNSET @ DOMINICAL
DSC04404.jpg



翌日は朝からパナマ国境近くのPAVONESという町に向けて出発することに決定。





だいぶ長くなってきたので続きは次回アップしまっす。。。 













16 : 36 : 37 | surf log & diary | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。