スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
VENTURA
2006 / 10 / 31 ( Tue )
Whats' up dude !!





先週からまたまた宮崎のVOLCOMライダーのSHOGOがカリフォルニアにカムバックしてきましたー。





っでいきなり、VENTURAのコンテストに行ってきましたー。
20061101075151.jpg




ベンチュラの朝
20061101074731.jpg




胸くらいのベンチュラって感じのきれいなレギュラーのファンウェーブでしたー。


が・・・


6人ヒートの4位で僕はラウンド1でやられちゃいました凹凹凹





SHOGOはねんとファイナルまで残って4位でしたー!!

20061101074813.jpg

20061101075109.jpg






しかも今回ベンチュラでまたもやTOM CURRENに遭遇しましたー。

20061101075215.jpg






水色のレトロツインにのってマジでめちゃくちゃスタイリッシュでしたー!!




しかも息子のパットカレンはスーパーグロムクラス優勝でしたー。






DNAマチガイナいっす!!






Stick Around !!


スポンサーサイト
07 : 55 : 08 | surf log & diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
SIPPING JETSTREAMS
2006 / 10 / 27 ( Fri )
What's up everybody !?





昨日はコスタメサにあるHurleyの本社であったパーティーにいってきましたー。

20061028043305.jpg





SLIPPING JETSTREAMSという巨匠Taylor SteelとTransworld surfなどで有名な写真家のDustin HumphreyのNew movie & Art showでしたー。



20061028043246.jpg





Tim Currunのライブもあって会場は大盛り上がりでしたー!!


20061028043205.jpg




このFilm & BookはMust Checkですよー!!




奄美大島もでてまーす。




Stay Tune !!
04 : 17 : 47 | surf log & diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
H.B is still Pumping !!
2006 / 10 / 24 ( Tue )
Good Morning !!





今日も朝からハンティントンのノースでSURFしましたー。

!!20061025083404.jpg







波は今日もオーバーヘッドくらいありレフトの波がメインって感じでしたー。





Stay Tune
08 : 39 : 07 | surf log & diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
世界選手権 RESULT !!
2006 / 10 / 23 ( Mon )
How iz evrything !?





ハンティントンで開催されていた世界選手権が終了しましたー。

20061025082711.jpg







ここ2週間ハンティントンビーチは世界33ヵ国からサーファーが集結していてビーチは各国の国旗をもって選手を応援する姿がたくさんありまさにサーフィンのオリンピックって感じでしたー。

20061025082733.jpg







さて、気になる結果はというと総合優勝国は・・・オーストラリアでしたー







2位はブラジル3位はアメリカの順で日本は・・・17位という結果でした。







そしてメンクラスの優勝は僕もカナリ注目してた南アフリカのJORDY SMITH。





彼はファイナルではなんとスーパーマンエアーをメイクするなどノリノリでPat O'Connell、 Luke StedmanとブラジリアンのArmando Daltroを破って優勝しました。






彼は間違いなくこれからMUST注目ですよ、はい。







See Ya !!




12 : 07 : 32 | surf log & diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Great Surf Days
2006 / 10 / 20 ( Fri )
Good Morning !!





いやーー最近のハンティントンは本当にいい波です。





特におとといはThe Dayでしたー。





朝からSanta Ana Windという砂漠から吹いてくるオフショアでしかもサイズは頭半くらい!!





ピーキーなAフレームの波がパーフェクトにブレイクしてしかもそのほとんどがチューブで間違いなく今年一番のハンティントンスペシャルでしたー。





ローカルサーファーは本当にチューブが上手くてセットなんかはスタンディングチューブでメイクしちゃったりしてハンパじゃなかったです・・・  





とにかくGo for it !!突っ込めーっていう事をワカラサレマシター。






ところで世界選手権のほうはメンクラスは残念ながらチームJAPANの選手は全員敗退しました。  





ダミアン、CJ、クリスワード、パットとチームUSAは全員勝ち残ってます。




この大会でけっこう目立っていたのが南アフリカのジョディスミス





彼は自分のヒートが始まって10分すぎくらいのときにビーチに現れ、しかもそのとき着ていたジャージ(上半身は裸)のままでパドルアウトしていき残り時間が少ない中完璧なチューブをメイクしてラウンドアップしちゃうという珍事を乗り越えて勝ち上がっている。





週末は今日よりサイズアップしそうでーっす!!






Stick Around !!









06 : 15 : 36 | surf log & diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
世界選手権 スタート!!
2006 / 10 / 16 ( Mon )
What's uuup !!




ハンティントンビーチでは世界選手権がスタートしました。





波は腰から胸くらいのスモールコンディションです。





間違いなく優勝候補は地元開催のUSAチーム。





な、なんとメンバーには現役WCTのCJ HOBGOOD, DAMIAN HOBGOOD, CHRIS WARDにPAT OCONNIELの4人。




日本チームをはじめほとんどのチームはアマチュア選手が中心でメンバーが構成されているだけに本当にこのアメリカチームには驚きでした。






ちなみにオーストラリアもLuke StedmanやTom WhitakerとWCT選手がメンバー入っていて同じく優勝候補である・・・






チーム日本はメンにエントリーしている選手4人それぞれのヒートにアメリカの選手が入っていてある意味ラッキーヒート?でした。







結果は4人とも敗戦でリッパーチャージ(敗者復活)ラウンドで戦うことになりました。








Stay tune !!

12 : 19 : 27 | surf log & diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
C.C.S.A at H.B Pier
2006 / 10 / 10 ( Tue )
What's uuuup !!




先週の週末はハンティントンピアのサウスでC.C.S.Aの最終戦がありました。





波のほうはセットで腰から腹くらいで朝は大潮のハイタイドということでショアブレイク気味のいまいちなコンディションでした。




そんな中僕はラウンド1でやられちゃいました。





ジャッジペーパーを見てみると2位から4位までが0.5ポイントから1ポイントの差というかなりの僅差でジャッジによっては2位3位4位が合計ポイント9.5で同点でした・・・。





僕が乗った波で1本フィニッシュをこけちゃった波があったのでそれさえメイクしとけばラウンドアップできただけに超悔しい結果でした。





ところで最近のカリフォルニアはスモールコンディションが続いています。




午前中は潮が上げていてあまりよくないんですが・・・昨日の仕事帰りに通り道なのでハンティントンピアをチェックしてみたら腹から胸くらいでグラッシーないい感じに掘れてるパーフェクトな波がブレイクしているではあーりませんかー



波情報によるとPOORコンディション(全然良くない)になっていたのですが???




実際はどうみてもGoodコンディションって感じでしたー!!!





しかも人も全然入ってないってことでソッコウ家に帰って板をピックアップし真っ暗になるまで1時間くらいでしたが十分に楽しめましたー!!





今日もそんな感じなのかなーーって期待してたのですが・・・




今日はぐちゃぐちゃでしたーーー(笑)






Stay Tune !!

10 : 51 : 14 | surf log & diary | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
Southern California Japanese Contest
2006 / 10 / 06 ( Fri )
What's up everybody !!





先週の日曜日は毎年恒例となっているSouthern California Japanese Surf Contestがトラッセルズのチャーチポイントで開催されました。




この大会は毎年10月に開催され北はサンタクルズから南はサンディエゴに住む日本人や日系人サーファーがエントリーしている。


20061006102701.jpg

もちろん日本からエントリーするサーファーもたくさんいてビーチは毎年大盛り上がりである。





波はセット間は長いものの腰から胸セットで肩くらいありコンテストには十分のコンディションでした。






この大会はラウンド1を1位通過するとラウンド3へラウンドアップでき2位3位はラウンド2にラウンドアップすることができる





僕は最終12ヒートめで正直自分としては全くいいライディングができなかったがヒート運にも恵まれて1位でラウンド3にラウンドアップ






しかしラウンド3ではポジションどりが全然ダメでセットもつかめず乗った波はショートライドばかりでいいとこなしで自滅でした。

20061006102713.jpg


そんな中優勝したのはアメリカ生まれでリンコンにすんでいるKOKORO TOMATSURI.





彼はこっちのNSSAでも好成績を残しており将来がかなり期待される16歳。






リンコンローカルということでレギュラーのポイントブレイクはかなり上手かったです。







今週はハンティントンでC.C.S.Aの最終戦があるのでがんばりまーす!!







Stay Tune !!




06 : 32 : 14 | surf log & diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。