スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
VANS PRO 最終日
2006 / 03 / 28 ( Tue )
どーも!!


VANS PRO最終日の今日は朝から天気は曇り気味で少し肌寒い一日だった。


波のサイズは昨日とさほどかわらずセットで胸程度。 風は1日を通して落ち着いていてコンディションは最近にしてはいいほうだった。


ピアから少し南側にあるサンドバーの地形が良さそうな感じでピーキーなライト、レフトがインサイドまでブレイクしていた。


ここ1ヶ月前に連発でストームが来ていたこともあってかこの時期にしては最近水温が低めでまだブーツをはいている人も結構見かける。


さて、VANS PRO最終日の結果ですがファイナルに勝ち進んだメンバーは大会序盤からきれたサーフィンをしていたSALT CREEKロコのNathan Yeoman. 地元ハンティントンビーチのニューヒーローBrett Simpson. 長年スポンサーしてもらっているVANSの大会とあって気合が入っていたJason "Ratboy"Colins. そしてこれまたハンティントンでは知らない人はいないMichah Byrneというそうそうたる顔ぶれがそろった。
20060328091530.jpg

試合前のJason "Ratboy"Colins


序盤にいきなりYeomanが8.00というハイスコアでペースをにぎったかに思われた。


しかし中盤にBrettが9.25というハイスコアをたたき出すとその後もリズムにのって波にのりまくり終了間近になんと9.85というビッグスコアをたたきだした。


とにかくハンパじゃないほど高いインディグラブエアーをいとも簡単にメイクしたBrettは合計スコア19.10のぶっちぎりで優勝した。


20060328091400.jpg

ファイナリスト(左からYeoman,Brett,Micah,Ratboy)
スポンサーサイト
09 : 18 : 41 | surf log & diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
WQS 2Star VANS PRO
2006 / 03 / 26 ( Sun )
How are you doing everyone !!



本日のハンティントンビーチは朝から曇り気味で連日の夏を思わせるかのような天気を期待していただけに凹んだ。



波の方は昨日とサイズはさほど変わらず北西のground swellとwind swellのミックスでセットで胸から肩前後だった。



風も午前中はおちついていて波のフェイスはけっこうきれいだった。



けっこうアウトで波はブレイクしてがんばればインサイドまでつなげるような感じのけっこう面白い波だった。



さて、気になるコンテストのほうなんですが、Round of 32まで終了しQuater Finalにのこった中には、ベテランPat O'ConnellやサンタクルズのRat Boyを筆頭にソルトクリークローカルのNathan Yeoman、地元ハンティントンからはBrett SimpsonとJesse Evansなどけっこうおもしろい面子が勝ちあがっている。





注目はボルコムのライダーであるKillian Garland、彼はまだ16か17ぐらいでこっちではかなり話題で最近サーフマガジンにもよくフューチャーされているのを見かける。NSSAのコンテストのときも一際目立っていた。



あしたはコンテスト最終日で結果が気になるところ!!  


一体誰が優勝するのだろうか!?



 
12 : 16 : 44 | surf log & diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
WQS 2 STAR VANS PRO
2006 / 03 / 24 ( Fri )
Good Morning !!



今日のカリフォルニアは朝からピーカン、雲ひとつない青空でこれぞカリフォルニア日和って感じでした。



波のほうは北西と南西のうねりのミックスでコンスタントに胸ぐらいセットで肩はありました。


20060324103943.jpg


気になるコンテストのほうですが今日はRound of 96まで消化し地元ハンティントンのMICAR BYRNE, JESSE EVANSらは順当に勝ち上がり、地元ベテラン勢のRYAN SIMMONS, D-BAUGHことJEFF DEFFENBAUGHらもラウンドアップしていた。


20060328091952.jpg


日本でもお馴染みのハワイアンKAHEA HARTとリアムさんもこの大会にエントリーしておりカヘアはラウンドアップ。



僕の友達でもあるMICHAEL HOISINGTONも勝ち上がり調子がよさそうだった。彼はシェイパーでもありなかなかいい板をシェイプする。


オーダーも随時受付中です。欲しい方はいつでもご連絡ください。



Round of 64(トップシード)からはベテランTOM CURRENRAT BOYらがひかえている。
が個人的にはGUDAUSKAS3兄弟やHerleyのBRETT SIMPSON, QuicksilverからNoFearに移ったSHAUN WARDらに注目している。 



明日も熱い戦いが繰り広げられるだろう!!


KEEP IN TOUCH !!!


10 : 41 : 50 | surf log & diary | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
祝 WBC 世界一 
2006 / 03 / 22 ( Wed )
最高!!!!! 感動をありがとう!!!

いやーそれにしても野球であそこまで興奮したのは初めてでした。
20060322075318.jpg



キューバの応援団が大半を占める中JAPANのユニフォームに身を包み声が枯れるほどの声を出して我らが日本代表を応援してきました。
20060322075938.jpg


まわりにいたアメリカ人やキューバの視線もかなり感じましたがひるむことなく大和魂を見せてきました20060322075856.jpg

終盤になり日本のダッグアウトの後ろの最前席に場所を陣取り感動の瞬間を味わうことができました。

20060323111934.jpg


終盤ひやりとする場面もありましたがあの9回の攻撃が試合を決めました。 選手の歓喜する姿を見てただひたすら選手一人一人にありがとうと叫んでるとなんとイチロー選手が僕らのそばに近寄ってきてな、なんと僕らをを指差してありがとうと言ってくれて本当にこの瞬間にこの場にいることができて幸せに思いました。
20060323110958.jpg

20060323112119.jpg



この2週間野球のことが頭から離れずいまいち仕事にも集中できませんでしたが最高の結末で締めくくることができました。

日本人みんなで万歳したあの夜は一生忘れることはできない思い出となりました。

日本人であることを誇りに思いました!!!!!

だいぶ波乗りから話は遠のきましたが明日からここハンティントンビーチではWQS2スターのバンズプロがあります。

残念ながら日本人選手のエントリーはありませんが結果等をガンガンアップしていきます。


STAY TUNE !! 
07 : 54 : 20 | surf log & diary | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
WBC FINAL
2006 / 03 / 21 ( Tue )
日韓戦、日の丸を手にJAPANのユニホームを着てスタンドから応援して来ました!!

えっ?ここは韓国って思うくらいにアウェイ状態でした。


いやーそれにしても超最高の試合でした。王監督の采配がズバリ的中でしたね!!!

終盤になると自然と日本人サポーターが3塁側に集まってきて日本チャチャチャして大盛り上がりでした。

今日は泣いても笑っても最終戦なので気合を入れて応援してきます!!



今日のハンティントンビーチはサイズが膝~ももセットで腰程度で朝から南よりの風がすごく強くてぐしゃぐしゃでした。人も全然入ってなくNO SURF。 

この辺のポイントは南風にめっぽう弱くてサウスウインドのときはコンディションが悪いです。トラッセルズも同様にサウスがふくと最悪になります。 こんなときはソルトクリークが風はあってます。 が、今日は波もないし期待はできないでしょう。

こういう日は仕事に集中って感じです。

なにはともあれ今日のキューバ戦は日本の勝利を目に焼き付けてこようと思います。


07 : 30 : 48 | surf log & diary | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
No Surf Day
2006 / 03 / 18 ( Sat )
どーも!

今日のハンティントンビーチは朝から天気が悪く波もいまいちでした。

昨日に比べてワンサイズダウンして腰~胸といったところで朝から東南東のサイドオフショアが吹いていたがすこし南よりの風だったため面がすこしよれていた。
 
ブレイクもいまいちで本日はNO SURF DAYとなった。ちなみに今日は午後から雨がふるらしい凹

ちょっと話題はかわるが今、こっちではWorld Baseball Classicが行われている。私もアメリカ戦、メキシコ戦、韓国戦とスタンドで我らJAPANを応援していた。 

韓国戦に負けた時点で私は準決勝進出はなかば諦めていたがメキシコがアメリカに勝ったことで準決勝進出をはたした。

アミーゴありがとう!!!!!!!!!!!

こうなったら準決勝もスタンドで超たくさんの韓国人に囲まれながらも気合を入れてJAPANを応援したいと思います。 



We will win !!!  マチガイナイ!!!
07 : 25 : 04 | surf log & diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
from Huntington Beach
2006 / 03 / 17 ( Fri )
今日からカリフォルニアはハンティントンビーチより波情報やおもしろネタをお届けいたします。

今日のハンティントンビーチはサイズ腰~胸セットで肩ぐらいで朝から風がなく面はとてもきれいだったが、潮があげていた為アウトでだらっとしたマッシーな波がわれリフォームしてインサイドで速めのブレイクをしていた。

ロングボーダーはアウト、ショートボーダーはインサイド狙いで人数は朝7:30の時点で30人程度だった。 

地元ハンティントンの若手プロのBrett SimpsonやShaun Wardもリッピングやエアーでとてつもない動きをしていた。

Brettは去年のトリプルクラウンのルーキーオブザイヤーに選ばれWQSツアーでも20番台でフィニッシュし、あと一歩でWCTというとこにいる今のりにのってるサーファーで今年の彼には地元ハンティントンのサーファーは期待している。

っと今日はこんな感じです。これからよろしくお願いしまーす。

See Ya !!









テーマ:ブログ☆デビュー - ジャンル:日記

08 : 08 : 40 | surf log & diary | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。